濃縮還元と濃縮還元でない野菜ジュース 栄養価の違いは



 野菜ジュース効果おすすめランキング123〜栄養&人気で徹底比較
野菜ジュース効果おすすめランキング123〜栄養&人気で徹底比較




濃縮還元と濃縮還元でない野菜ジュース 栄養価の違いは



野菜ジュースのパッケージを見ると、

濃縮還元という文字を

見つける事ができるでしょう。

濃縮還元と濃縮還元でない野菜ジュース 栄養価の違いは

これは、野菜ジュースの製法の一つで、

野菜や果物からジュースを絞った後、

それを濃縮して保管し、

さらに製品にする時に、

その濃縮した物に水分を加えて

再び元の濃度にするという製造方法です。





濃縮還元製法の場合、

野菜の採れ具合などに左右される事無く

安定した野菜供給ができる
ので、

今では必要不可欠な

野菜ジュースの製法となっています。



また、濃縮還元製法を用いることで

野菜ジュースの品質のばらつきを防ぎ、

旬以外の時期でも

同じ様な高い栄養価の

野菜ジュースを作る事が可能
となります。







濃縮還元の野菜ジュース 栄養価は低い?!



しかし、一般的に良く知られているのは、

ビタミンCなどは

加熱によって

分解されやすいという事です。



ですので、野菜ジュースの製造工程で

濃縮還元してしまうと、

そうしていない野菜ジュースに比べると

野菜の栄養価が

低くなってしまうのではないかと

心配する人もいるでしょう。





では実際に濃縮還元すると、

野菜ジュースの栄養価は

変わってしまうのでしょうか。





答えから先に出すと、

実はそれ程大きな違いが

発生してしまう訳ではありません。





確かに濃縮還元すると、

香りなどが少し飛んでしまう事も
あります。



が、還元法によっては

短時間の作業で済みます。





また通常の野菜ジュースであっても、

製造する時には加熱する必要も有るので、

結局ビタミンなどは

どうしても生野菜に比べると

減少して
しまいます。



だから、濃縮還元の野菜ジュースだから

栄養価が低くなってしまうことは

ないと言って良い
でしょう。







使われている野菜や塩分・糖分の量をチェックしましょう



野菜ジュースを買う時は、

製造方法も選ぶ基準となりますが、

もう一つは、どういう野菜が

多く含まれているか、

さらに食塩や糖質に関しては

どれだけ配合されているか


調べる事が重要です。


使われている野菜や塩分・糖分の量をチェックしましょう


このように、製造方法として

「濃縮還元果汁使用」と

表記されている野菜ジュースも

多々ありますが、

製造方法によって野菜の栄養価が

大きく変わってしまう訳ではありません。



しかし、消費期限というのが有り、

それを過ぎてしまうと

どんな製法で作られた

野菜ジュースであっても

品質が変わってしまう事もあります。





大事なことは、新鮮なうちに

出来るだけ早めに飲む事



また、使われている野菜の質や

塩分・糖分の量などを

正しくチェックする事
が、

野菜ジュース選びでは

より重要といえるでしょう。