気になる野菜ジュースの糖分 砂糖不使用なのにショ糖が入っているのはなぜ



 野菜ジュース効果おすすめランキング123〜栄養&人気で徹底比較
野菜ジュース効果おすすめランキング123〜栄養&人気で徹底比較




気になる野菜ジュースの糖分 砂糖不使用なのにショ糖が入っているのはなぜ?


気になる野菜ジュースの糖分 砂糖不使用なのにショ糖が入っているのはなぜ
「糖質」というのは、

人間が生きるために

必要な三大栄養素の一つである

「炭水化物」から、

食物繊維を取り除いた成分のことです。



糖質は、でんぷんなどを含み

人が生きてゆくのに欠かせない

重要なエネルギー源の一つ。



ショ糖には以下の種類があります。


糖 類 ブドウ糖や果糖のような
単糖類とショ糖のような二糖類
オリゴ糖 ブドウ糖が数個結びついたもので、
ブドウ糖に分解されないと腸から吸収されない
多糖類 米や麦やイモ類に含まれるでんぷん

糖アルコール・キシリトールなど







糖質は体内でエネルギーになる



良く知られている「でんぷん」は

単糖類であるブドウ糖が

たくさん結びついたもので、

食べると消化されてブドウ糖となり

小腸から体内へ吸収されます。



ショ糖は、ブドウ糖と果糖が

結びついたもので、

体内に入ると、

ブドウ糖と果糖に分かれ

小腸から吸収されます。



したがって、でんぷんと言う形で食べても

ショ糖と言う形で食べても、

糖質は、体内では同じ

エネルギー源となる
のです。







野菜ジュースの糖分は1本あたり約14.6g



ですから、ご飯や麺類や野菜ジュースに

どれほど糖分が含まれているか

おなじように比較する事が出来ます。


ご飯1杯150gあたり 糖質は55.2g
麺類1人前250gあたり 糖質は52g
野菜ジュース1本200mlあたり 糖質は14.6g/td>





尚、野菜ジュースにおいては、

砂糖不使用と書いている商品には、

砂糖は含まれていません




砂糖は、ショ糖と同じもので、

ブドウ糖と果糖が結び付いたものです。







野菜ジュースのショ糖は野菜由来の成分



野菜ジュースに含まれている

ショ糖(砂糖)は、

あくまでも野菜由来のもの
です。





たとえば、人参にも、ブロッコリーにも、

玉ねぎにも、トマトにも

糖分がふくまれており、


野菜から野菜ジュースに加工されると、

栄養成分表にのっている

ショ糖を含んだ状態になっているのです。





しかしながら、野菜由来とはいえ、

糖分の摂り過ぎは

体に良いことではありません




野菜ジュースは、

他の食事とのバランスを考えながら、

200mlを1日1本から2本、

野菜の補助として飲むこと


賢い飲み方と言えるでしょう。